■ ■ ■ごあいさつ(o^―^o) 管理人まお


遊びに来て下さりありがとうございます☆(人'▽`)
TV誌連載してた「さとしくんといっしょ♪」と同じタイトルのブログです
偶然でもなんかうれしい!
もしかしたらどこかで智くんの目に留まるかも?
なんていうおバカな妄想してみたりしてる痛い管理人です(´∀`)


拍手押して下さっている方、本当にうれしいです!
ありがとーっう(´∀`人)




智ちゃんのお言葉

チャットルームあり マス たまに入室してるので遊びにきて下さいね~♪
嵐話しちゃいましょう! ⇒チャットはこちら
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月14日 (水) | Edit |



雷と雨がすごかった。

怖いよね、雷。




てなわけで、(どんなわけだ)
妄想も膨らむ夜長でございます。



では主人公を貴方に置き換えて楽しんでいただければと。










一人で彼を待つ雷と雨が激しい夜。
不安だけど仕事中の彼に帰ってきてなんて言えない・・・。




でもメールならいいかな?!




件名:仕事中にごめんね(; ; )
本文:いきなり雨がすごい降ってきたと思ったら、
雷がすごくて・・・。
気をつけて帰ってね。




どうしよう!送信しちゃった!
でも、仕事してるしマナーにしてるだろうから気付かないよね。





pipipipipipi.....




えっ!まさかね。





件名:おーい
本文:怖いんか?
今、終わった。すぐ帰っから。



ほっとした。
まだ、雷はすごくて不安でいっぱいだけど、
メールくれて、短い文だけど心配してくれてるのが
すごく伝わる。それだけで安心。





テレビをつけてお笑い番組見ながら気をそらしてたら、
玄関の鍵が開いた音が聞こえたような気がした。




あ、帰って来た!




でも確か今日はロケじゃなかったっけ?
こんな早く着く?!



何?気のせい?
一気にアドレナリンが上がっていく気がする。
怖い。どうしよう!!!





人の気配が近づいてくる。


ガチャ




「なんちゅー顔してんだ。」

笑ったような困ったような表情の彼が入ってきた。

一気に体中の力が抜けてソファーに座り込んでしまった。
「だって。泥棒かなんかだと思っちゃった‥・。」


ははっ
笑いながら隣に座り頭をクシャっとして
「もう大丈夫だから。」
そう言ってやさしく微笑む。


貴方「怖かった。」
智「うん。」
貴「ごめんね、メールしちゃって。」
智「気にすんな。うれしかったよ。なんか頼られてんなーって。」
貴「でも、今日ってロケじゃなかった?」
智「雨すごくて途中で終わった。」
貴「そっか。」
智「したら、メール来てさ。もう着くとこだった笑」
貴「うん。」
智「かわいいな~◯◯」
貴「ばかっ!」







続きは想像におまかせします(笑)
「智」の部分は貴方のお好みで脳内変換してみて下さい。




しょーもない妄想がとーっても楽しい夜長なのでした。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。